伊比水産のこだわり


新鮮さに挑むこと、おいしさを極めること…。
徹底したこだわりで新しい食文化を提供します。

 

人々のライフスタイルが変化し、食に対する意識も多様化している現代、味覚や新鮮さといったおいしさへのこだわりはいっそう強まっています。
 そんなお客様のご要望に確実にお答えし、一貫した流通システムと衛生面を重視した品質管理、それを実践するプロの技術と豊富な経験で、私たち伊比水産は激変しつづける時代のニーズに対応し、確固たるビジョンをかかげて常に創造していきます。
 確かな情報網と全国に広がるネットワークで、フレッシュな素材を世界の海から日本の食卓へ新鮮さもそのままに海の恵みをお届けします。

 

おいしさに、健康に…。マグロは、日本で最も愛されている魚です。
無駄のない生産システムとプロの確かな経験が
最高の鮮度と品質を守ります。

 伊比水産は新鮮なマグロをお客様にお届けするため、仕入れから運輸まで幅広いネットワークと消費者の立場にたった経営方針で無駄のない生産システムを築きあげました。
 リーズナブルな買い入れシステムにはじまり、鮮度を保つ冷蔵庫の徹底した温度管理や研究を積み重ねて開発された解凍機、衛生面を重視したクオリティコントロールと保管体制に加えて独自の営業展開など、さらなる技術の向上に力を注いでいます。

 

クリーンな工場で一括加工。
食文化の安心と安全を守ります。

厳選して仕入れたマグロは、本社工場に運ばれ、工場内の超低温冷蔵庫で最適な鮮度保持を実現。最高の状態で保管されます。その後徹底した衛生管理のもと、マグロの切断・皮取りからサクへの加工・梱包までを熟練した職人により無駄なく丁寧に行います。高い能力と職に携わる責任を抱いて、食文化の安心と安全を守ります。

最先端のコンピューターと確かな技術で、時代の求める多様性に対応します。
 在庫管理や商品の仕入れ・出荷など、業務を円滑かつスピーディーに処理する必要があります。
 伊比水産はこれら全ての業務をトータルに管理するため、最新のコンピューターをいちはやく導入しました。膨大な情報やシステムなど全ての流れを万全の体制で総合管理し、日々変化する時代の要望にお応えします。

 

鮮度の要、解凍機。伊比水産は違います。

 マグロをおいしく食べられるのは、冷凍から解凍・加工まで高鮮度を維持する技術があるからなのです。-60℃の超低温冷蔵庫で凍結保管されているマグロの鮮度や味を損なわずに解凍するには、その解凍時間がポイントになります。
 伊比水産では、解凍作業に最もこだわり、試作を重ねてきました。その試験と研究の膨大なデータをもとにオリジナル解凍機を製作。瞬間冷凍が可能となり、旨味と鮮度の両面から今まで以上の高品質を実現します。

 

世界初ハイブリッド解凍方式