食文化の安心と安全を守ります。


クリーンな工場で一括加工。
食文化の安心と安全を守ります。

厳選して仕入れたマグロは、本社工場に運ばれ、工場内の超低温冷蔵庫で最適な鮮度保持を実現。最高の状態で保管されます。その後徹底した衛生管理の もと、マグロの切断・皮取りからサクへの加工・梱包までを熟練した職人により無駄なく丁寧に行います。高い能力と職に携わる責任を抱いて、食文化の安心と 安全を守ります。

最先端のコンピューターと確かな技術で、時代の求める多様性に対応します。
 在庫管理や商品の仕入れ・出荷など、業務を円滑かつスピーディーに処理する必要があります。
 伊比水産はこれら全ての業務をトータルに管理するため、最新のコンピューターをいちはやく導入しました。膨大な情報やシステムなど全ての流れを万全の体制で総合管理し、日々変化する時代の要望にお応えします。

 

鮮度の要、解凍機。伊比水産は違います。

 マグロをおいしく食べられるのは、冷凍から解凍・加工まで高鮮度を維持する技術があるからなのです。-50℃の超低温冷蔵庫で凍結保管されているマグロの鮮度や味を損なわずに解凍するには、その解凍時間がポイントになります。
 伊比水産では、解凍作業に最もこだわり、試作を重ねてきました。その試験と研究の膨大なデータをもとにオリジナル解凍機を製作。瞬間冷凍が可能となり、旨味と鮮度の両面から今まで以上の高品質を実現します。